平成29年5月25日,当事務所にて,「コーポレートガバナンス・コードの本質~企業の成長のために~」というテーマで,顧問契約をいただいている会社の方々を対象とするセミナーを実施いたしました。コーポレートガバナンスの理論から企業における実際の取り組みまで,意見交換を行うことができる貴重な機会となりました。

2017年5月29日

 コーポレートガバナンス・コードは,企業の「稼ぐ力」を引き出すための仕組みについて定めています。
 本セミナーでは,企業が,健全かつ持続的に成長していくためにどのようなことを実践していくべきかを,コーポレートガバナンス・コードに則してお話ししました。具体的には,株主をはじめとするステークホルダーとのあり方や,経営陣等の企業活動を行うプレイヤーがその力を発揮していくためにはどのような体制を構築すべきかについて,解説をいたしました。
 また,セミナーの後半には,ご参加いただきました方々との意見交換の時間を設けました。各企業の実際の取組みや,コーポレートガバナンス・コードをふまえて改善すべき点は何か等について議論をしました。それぞれの会社の実際や性質をふまえながら,理論との架け橋をどのように行うべきか考えさせていただく貴重な機会となりました。
 当事務所では,今後もセミナーの開催を企画しています。積極的に情報を発信してまいりますので,今後ともよろしくお願いいたします。
                                         弁護士 山本将成

ページの先頭へ戻る

トップページ

業務内容

採用情報

お問い合わせ