平成29年9月28日,名古屋商科大学名古屋キャンパス丸の内タワーで開催された事業承継学会2017年9月研究会(中部地区開催)にて,セミナー講師を務めました(テーマ:M&Aによる赤字会社の事業承継の成功事例報告)。

2017年10月12日

 国税庁の調査によると,日本の法人約260万社のうち,実に7割近くにあたる約172万社が欠損法人(赤字会社)となっています(2015年7月末日のとりまとめ)。しかし,赤字会社の事業の中にもきらりと光るダイヤの原石があって,この部分だけを取り出して事業承継をすることできる場合があります。
 そのためには,ダイヤの原石を切り出すこと,赤字会社の債務と経営者の連帯保証債務を処理することが必要です。その方法として,事業譲渡+特別清算+経営者保証ガイドラインの3点セットを提案し,実際に,この3点セットによる赤字会社の事業承継を果たした成功事例を報告しました。
 参加者からは,特別清算の利用に適するように金融機関だけが債権者という中小企業はレアなのでないか,赤字会社の経営者自身のメリットはどこにあるのか等の意見が出され,皆様の関心の深さが伺えました。
                                       弁護士 山田 尚武

ページの先頭へ戻る

トップページ

業務内容

採用情報

お問い合わせ