企業顧問法務 |業務内容|弁護士法人しょうぶ法律事務所 企業顧問法務 |業務内容|弁護士法人しょうぶ法律事務所

contents

企業顧問法務

しょうぶ法律事務所の使命は,時代と社会,そして企業と人のニーズに応えるリーガル・サービスを創造することです。

この使命を果たすために,当法律事務所が最も力を注ぐのが企業の皆様への顧問法務です。
企業を取り巻く政治・経済・社会の環境は激しく変化しています。業種・企業規模等にかかわらず,それぞれの企業が独自の新しい価値(speciality)を創造しなければ生き残ることが難しい時代です。
私たちは,企業の皆様と共に,新しい価値の創造を目指したいと思います。そのためには皆様との継続的な信頼関係の基盤が必要であると考えます。

弁護士の仕事は,個々の法律相談に乗ったり,契約書を作成したり,裁判や調停を担当するだけではありません。
当事務所は,ある顧問会社から,毎年,その会社の全従業員を対象とする会合にご招待いただき,スピーチをさせていただいております。

スピーチの内容は会社の業種・業務内容を考慮した上で法律的な要素を含んだものにするのですが,その狙いを察すれば,会社には顧問弁護士がいて,会社はもとより従業員をバックアップしている(「何かあったら気軽に顧問弁護士に相談してください」と社長はお話しされています)という姿勢を示し,会社全体の一体感を形成することにあるのではないかと思います。
企業の皆様とこうした関係を築き上げるには,企業と弁護士がお互いのことを知り合い,理解し合い,継続的な信頼関係の基盤を形成することが大切であると考えています。

[ CONTACT ]

ご質問やご相談については,まずはお問い合わせフォームから,お気軽にお問い合わせください。