会社法務 |業務内容|弁護士法人しょうぶ法律事務所 会社法務 |業務内容|弁護士法人しょうぶ法律事務所

contents

会社法務

会社法務は,会社法・商法・金融商品取引法,独占禁止法等を巡る法律問題を取り扱う法務です。例えば,会社経営を巡る日常の法律相談,契約書の審査(チェック),契約書の作成,事業再編(M&A,事業譲渡),事業承継,コンプライアンス,コーポレート・ガバナンス,内部統制,内部調査,株主総会のサポート,独占禁止法・下請法を巡る問題,企業の社会的責任(CSR)の問題,役員の責任追及,株主代表訴訟等を挙げることができます。

社会経済の高度化,複雑化,国際化に伴い,会社法務は,予防法務的なものに始まって、紛争性の低い案件から高い案件まで幅広い内容を抱えています。これに対応する法律事務所は会社法務に対する広い知識と経験,そして深い専門性が必要となります。また,会社法務の場合,経営者は迅速な判断を迫られ,法務担当者も迅速な対応が求められることが多いものです。専門的な問題について,迅速に対応するためには,弁護士チームによる機動的な対応が必要です。

当事務所は,企業顧問法務において培った経験及び会社法に関する論文を執筆し発表した経験を踏まえ,企業の皆様との間で深い信頼関係を築き,企業の皆様の会社法務の解決をサポートさせていただきます。 

[ CONTACT ]

ご質問やご相談については,まずはお問い合わせフォームから,お気軽にお問い合わせください。