企業倒産法務 |業務内容|弁護士法人しょうぶ法律事務所 企業倒産法務 |業務内容|弁護士法人しょうぶ法律事務所

contents

企業倒産法務

企業倒産法務には,民事再生・会社更生手続のような再建型倒産手続と破産手続のような清算型倒産手続があります。

企業倒産法務と個人倒産法務とは,いずれも破産法・民事再生法という法律に従う手続である点では同じです。しかし,企業倒産法務を適切に処理するためには,担当する弁護士に,企業倒産法務に関する深い知識と経験が必要であることはもとより,迅速的確に手続を進めていくための機動力が不可欠です。民事再生・会社更生手続のような再建型倒産手続においては,申立代理人の力量いかんによってその成否が左右されます。

当事務所には,企業倒産法務の最先端において20年,10年の経験を蓄えている弁護士と,日々企業倒産法務について研鑽を積む若手の弁護士がおります。これらの弁護士が案件ごとにチームを形成し,いかんなく機動力を発揮し,皆様方のニーズに応えるリーガル・サービスを提供することができると思います。

[ CONTACT ]

ご質問やご相談については,まずはお問い合わせフォームから,お気軽にお問い合わせください。